最強ビジネスの組み合わせ

スポンサーリンク

のりゆきです!

ご覧いただき誠にありがとうございます。

 

ネットビジネスって1年前に比べると増えましたよね!種類が。。。

自己アフィリして転売っていう流れは古いのかも?(今も王道ですけどね)

 

そして仮想通貨とか流行ってますけど(億り人なんてそんないないのに)

今年でピーク言われていますんで、みなさんが仮想通貨に熱中している間に

 

仕組みを作りまくって1000万以上稼いだ手法

 

をシェアします。

 

これぞ最強ビジネスです!

↓↓↓

youtube✖︎ワードプレス=最強

そうこの組み合わせ。

最強。。。\(^o^)

 

今後ネットビジネス界で起きるであろうこと

今後は独自メディアの構築、それを使用して情報発信、情報商材(転売とかそういう次元のものではなくて)、視聴覚教材としての活用(コンサルする人は絶対取得すべき)、好きなことが仕事に(今動物好きな人がそれだけで収入を得ています)、などが主流になりますし、今始めないと乗り遅れて逆転できなくなるでしょう。

 

なにせ固いです。

 

枯渇や飽和する可能性が一番低いプラットフォームではないでしょうか?(googleの管理)

「頑丈site:irasutoya.com OR site:pakutaso.com OR site:photo-ac.com OR site:modelpiece.com OR site:busitry-photo.info OR site:model.foto.ne.jp OR site:food.foto.ne.jp OR site:free.foto.ne.jp OR site:pro.foto.ne.jp OR site:bijinsozai.com OR site:photomaterial.net OR site:ashinari.com OR site:kyotofoto.jp OR site:beiz.jp OR site:aki-fs.com OR site:kys-lab.com/photo OR site:sozai-free.com OR site:s-hoshino.com OR site:sozai-page.com OR site:sozaing.com OR site:futta.net OR site:tokyo-date.net OR site:photo.v-colors.com OR site:free.stocker.jp OR site:lovefreephoto.jp OR site:komekami.sakura.ne.jp OR site:imgstyle.info OR site:photosku.com OR site:techs.co.jp/photoshare OR site:coneta.jp/gallery OR site:smilar-image.com」の画像検索結果

マーケティング力も身につくし、コピーライティングも、パブリックスピーキングも身につきます。

youtubeで動画撮っている人は喋りがスムーズだしセミナーもうまい。

ブログやっている方は見聞が広いです。

もうねメリットしかないんですよ。

 

 

これほど1つのスキルでこれだけレバレッジ効くものってないですよ。

 

 

youtubeから収入を得るのはさらに難しくなったけど(元々ハードル高いし従来のやり方だと大半がアカウント消えてます)ブログのアドセンスはまだまだ今後も強いと思います。(コピペなどをせずに独自コンテンツだと通りやすいです)

 

ワードプレスとyoutubeはきちんとした方向でやれば飽和はありえないし、今後も発達していく媒体です。

 

今後強いのは?

「個人の力」です!

 

あなただけの発信内容が求められる時代がきてます。

 

 

絶対取得しておいたほうがいいです。

なぜか??

1つとして上のことが挙げられます。

 

今からでもやって欲しいです。

 

これだけレバレッジ効いてたくさんのスキル身につくものは他にないからです。

「レバレッジsite:irasutoya.com OR site:pakutaso.com OR site:photo-ac.com OR site:modelpiece.com OR site:busitry-photo.info OR site:model.foto.ne.jp OR site:food.foto.ne.jp OR site:free.foto.ne.jp OR site:pro.foto.ne.jp OR site:bijinsozai.com OR site:photomaterial.net OR site:ashinari.com OR site:kyotofoto.jp OR site:beiz.jp OR site:aki-fs.com OR site:kys-lab.com/photo OR site:sozai-free.com OR site:s-hoshino.com OR site:sozai-page.com OR site:sozaing.com OR site:futta.net OR site:tokyo-date.net OR site:photo.v-colors.com OR site:free.stocker.jp OR site:lovefreephoto.jp OR site:komekami.sakura.ne.jp OR site:imgstyle.info OR site:photosku.com OR site:techs.co.jp/photoshare OR site:coneta.jp/gallery OR site:smilar-image.com」の画像検索結果

もう1つとしてひどいコミュニティやコンサルたくさん見てきました。

本来コンサルティングっていうのはクリーンなビジネスです。

 

ですが相談でこられる人の内容聞いたらひどいものばかり。。。

 

コンサルの返事ラインだけで相手理解してると思います?

電話だけで処理出来てると思います?

作ったコンテンツそのまま渡して終わりとかしてません?

それすらしていない人いません?

それでコンサル?

 

笑わせんなって感じでしょ。

 

年齢とっても初めてのことは子供同然なんだし、その人の考え方やマインドもあるんで、接触頻度が少なくてなおかつ薄かったらそれはコンサルと呼べないですよ。

教育者だったからそれは重々承知ですよ。

 

接触頻度多くて密度の濃いフィードバック。

 

これが基本です。

 

まぁそしたら教える側の仕事が増えるじゃん!ってなると思いますがきちんと仕事を効率化する方法ももちろんあります(^^)

 

それを教えるのも仕事ですね。

僕は動画でフィードバックしてますよ。

だからPCが使えなかったコンサル生の方が今やすらすらブログの記事書いてますし、ショートカットキーも多用してるから仕事も速くなってきてるし、最高ですよ(^^)

 

なので今後身につけていくべきスキルを今一度見直すべきだと思います。

 

 

レバレッジが効かないスキルはいりませんよ笑

 

 

一生もののスキルですね!間違いなく。僕はこれからも極めます。

コメント

  1. 宮内優 より:

    おはようございます。サイト見ました、すごいですね。

    • kuraraのりゆき より:

      宮内様コメントありがとうございます。
      僕もまだまだこれからです。今後もよろしくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました